日弁連 リーガルアクセスセンター 着手金と報酬

回収見込損害額 費用
着手金
125万円以下
125万円~300万円
300万円~3000万円
3000万円~3億円
10万円
8%
5%+9万円
3%+69万円
報酬
300万円以下
300万円~3000万円
3000万円~3億円
16%
10%+18万円
6%+138万円

 弁護士費用特約では、日弁連リーガルアクセスセンターで基本的な料金を決めています。

  • 回収額が300万円以下、25.2%
  • 300万円以上3000万円以下、15.75%+28万3500円
  • 3000万円以上3億円以下、9.45%+217万3500円

 上記の高額請求を行っているA弁護士法人もありますが、保険屋さんは、この弁護士法人を名指しして、「A弁護士法人に依頼されると、お客様に弁護士費用の負担が生じる場合があります?」保険契約者に対しては、強烈な牽制パンチを繰り出しています。

 弁護士費用特約だから取り放題?
 そんな非常識は通用しません。