脊椎骨の学習、胸椎?

(2)胸椎 Thoracic vertebrae  T1~T12

胸椎T1~T12

胸椎T1~T12

①椎間板 ②脊髄 ③前縦靱帯 ④後縦靱帯 ⑤黄色靱帯
http://www.sekitui.jp/KA/kyoutui/kyoutui.htm
上記のHPからイラストを拝借しました。

頚椎につづく12の椎骨を胸椎と呼び、椎体は下位に行くほど大きくなります。
特徴は、肋骨と連結する関節面を持っていることです。
経験則では、T12、ちょうどおへその裏側に、圧迫骨折が、発生しています。

脊椎圧迫骨折では、25%以上の圧壊が認定要件と説明してきましたが、新しい損害調査関係規定集では、11級7号の認定基準として、「脊椎圧迫骨折等を残しており、そのことがXP等により確認できるもの、この場合、脊椎圧迫骨折等がXP等により確認できるものであれば足り、変形の程度は問題にしません。」 と記載されています。
慎んで変更をしておきます。